新規ご来店が続出&リピート率もアップ☆コロナの渦中に全盛期を創出した秘訣をマレーアサロンが公開!_7

月ご新規さまを、コンスタントに集客。
リピート率も、引き続き良好!
初来店のご新規さんが、
帰り際に、次回・次々回のご予約を頂くことも続出..

まさに、「充実期に突入☆」
あるいは「さらなる全盛期を迎えた!」
・・といっても過言ではない美容室。

マレーア・パートナーサロン
横浜市戸塚区戸塚駅近くの、美容室エルグレコさんとの対談::Part7です。

*詳しく知るためには、Part1[Part1はこちら]からご覧ください..

Part2はこちら] [Part3はこちら] [Part4はこちら
Part5はこちら] [Part6はこちら
美容室エルグレコ:和知さん(以下Wさん):
どの段階でどう入れるか?
自由じゃないですか。

最終的に帳尻が合うように、
していきますので..

荒井(以下A):実際ね。頭を、、
皆さん柔らかく考えられると、使えるんですけどね。


Wさん:そうですね。

A:こだわりがあって、
「矯正(はこれ)」とか。パーマはこれ。
ってなってるとなかなか使えないと思うんですけど。


Wさん:そうですね。

だから、縮毛矯正剤との併用も、
ホントうまくドンドンやっていくべきと思うんですけどね。

求める質感を出してくれる商材だと思うんですよ。
やっぱマレーアも..

特にシフトクリームとか、特長ありますから。

A:ニオイはどうですか?

ミコノスから離れた方っていろいろ理由はあるんですけど。
結構(ミコノスの矯正剤だった)STジェルって、
ニオイの部分(で離れたひと)が多くて..


Wさん:あれはちょっと強いですね..

A:今度、シフトクリームで。
もちろん、たぶん時代の進展もあって(成分自体が)よくなってるのと。

プラスちょっと「消臭」というところに、
少し気を使って商品を作ったので。
そこの面で、僕の自負としては良くはしてるんですけど。


Wさん:うんうん。だいぶ良くなってると思いますよ。
ただ、ゼロにはならないと思うんですよ。

A:それはもちろん..

Wさん:商材の特性としてね。

そこをゼロに近づける努力も..
美容師さんはすべきだなと思いますよね。

だからあの、ようするに、、
科学的な反応の話をしちゃうと面倒なんですけど..
例えば、ヘアカラーをすると消えちゃう。

A:そうですね。

Wさん:これは科学的な部分で。
分解されてるんだと思うんですけど。

それで解消できちゃうんであれば、
後からヘアカラーをすることを想定して、
パーマなりを、全てやっておくとか。。

もちろん僕は、他のアイテムも入れて。
調整して入れてあげることで、ほぼ..
ほぼ、まったく気にならないって言っていいぐらい..
..の状態に持っていけているので。

A:もちろん和知さんの「工夫」を加えての話になってしまうので。
一般論ではないとは思うんですけど。。

凄くマレーアをやってくださっているサロンさんから..
いま、お客さまから付くレベルでの「クレームのニオイ」の問題って、
一度も僕は聞いてないんですよ。

でも、ミコノスの時は、正直言ってお客さんから。。


Wさん:あぁそうですね。
後から出て来るまとわりつくニオイってのがありましたからね..

A:そう。
「お客さんが(ニオイを)特に嫌がって(ミコノスから離れる)」
という理由があったんですけど。


Wさん:ありましたね。

A:そういう面では、まぁ..
僕が言うとなんか。。(苦笑)
結局、手前味噌なんですけど..
そこは良くなってると思うんですよね。


Wさん:そうですよ。
良くなってると思いますよ。

A:ちょっと・・すみません。話が長くなっちゃって。

マレーアの施術を、和知さんがされたお客さまの反応とか。
あと、シャンプー、トリートメントも、
和知さんのところでかなり売って頂いてるので。

お客さまの声とか何かあれば。
聞かせて頂けると有り難いな、と思うんですけど。。


Wさん:そうですね。やっぱり..

さっき言ったように、パーマの施術にしても。
縮毛矯正もしくは簡単なクセ直しをして、
パーマをかけるということに関しても。

マレーアの商材というのは、
ほぼ全ての技術に欠かせないものとしてやってますから。

お客さまの反応は、
来店、再来店してることが、やっぱり証明してくれてると思うので。
僕は、全てにおいて、うまくいってると思うんですよね。

A:はい。ありがとうございます。

Wさん:あとは、、
特にマレーアのシャンプー、トリートメントを定期的に購入される方は..

従来の方よりもむしろ、新しく来てくれた方..
「おウチで、どうしたらいいですか?」って。

迷いなく、
「ぜひ、同じのでやって頂けると一番安心ですね」
ってことをもう、率直に言うだけですね。

その繰り返しが、
商品の流通に、アフターケアに繋がってるし。

それでちゃんとなるように、
こちらも、責任持っていい仕事していかなきゃ、と思うわけで。

アフターケアに、マレーアのシャンプー、トリートメント。
もしくは、スタイリングの(ムーブ)ミストとかですね。
キープ(ミスト)とか。
うまく使って頂ければ..

やっぱり、コンディションは、間違いなく維持できると思ってるので..

A:それはありがたいですね..

Wさん:まぁ、従来のものをうまく使いこなしてください、とか。
ヘアオイルとかは(マレーアの)アイテムとしてないので。
他社のものになりますけど。

オイルとの組み合わせとかも..

オイルと、(マレーアの)ムーブとの組み合わせも、
非常にナチュラルで、キープしやすくなるので。

そのへんの推しも、毎日心がけてますね。

A:それは「凄いお話だな」と思ったんですね。

(美容師さんと新しいお客さまの間に)
信頼関係がすぐにできない限りは..
すぐになんて買っていかないから。。

僕らの商品って。なんていうんだろう..

お店に飾っておいて、売れる商品じゃないから。


Wさん:そうですね!

A:美容師さんの推しとか、説明とか..

でもその前に、いくら推し方がうまくて、
いくら説明がうまくても、
まず信頼がないと。

このひとは「確かなものを扱ってるな」とはならない..


Wさん:そうですね。

出来上がったものに対して。
「この感じを保たせるには?」
っていう会話を、ちょっとでも引き出さなきゃいけないな..
・・と思いますよね。

そこによどみなく、
「これが間違いなくいいですよ」って言うべきだな、と。
それをためらいなく言ってさえいれば..

少しでも躊躇しちゃうと、ダメだと思うんで。。

A:なるほど..

Wさん:やっぱりそれを..
「もっともっと推してあげよう」という風に。
自分の中で、いま、思うようにしてるんですね。

そこに関してはその..
「みんな綺麗にしに来たんだ」って。
その想いを信じなきゃいけないんだって思うんですよね。

A:そうですねぇ。

Wさん:そう思うことで。
女性は、綺麗を保ちたいことに、
ちゃんとウエイトをかけてくれると思うんで。
そこは、ためらいなく..

一時、思ったんですよ。
なるべくライトなメニューにしてあげよう、とか。
料金安くしてあげた方はいいかなとか。。

それは「逆だな」とあるとき気がついたんですよ。

最大限のメニューを提供するように、
なるべくアプローチしたほうがいいってことに気がついたんですね。

そこから「軽く」していくことはできるので..
*「シフトクリーム」=「マレーアTAKUMIシフトクリーム」
主に縮毛矯正で使われていますが、パーマでも用いられるアイテム。

カラー剤や他社製品と併用したり、トリートメント工程に用いたり、
髪を傷めないための「ベース」作りにも大いに活用できるアイテムです。

研究熱心であったり、懐の深い美容師であればあるほど活用範囲も広がります。

そして何よりも、お客さまの髪をより美髪へと導くこと。
そのための必須のアイテムとなり得る製品だと評価されています。


*「STジェル」=「ミコノスSTジェル」
マレーアの前身:ミコノスの主に縮毛矯正に使われていたアイテム。

刺激臭がかなりキツい点や、美容師さんにとっては伸ばしにくい点など。
いまの「マレーアTAKUMIシフトクリーム」と比べると、やや難点がありました。

・・次回は、2022年5月末日迄にアップいたします。

美容室エルグレコさんとの対談:Part1から見る

美容室エルグレコさんご案内

美容室エルグレコさん関連NEWS

★マレーア以外の取扱商品★

ミコノス:2017年8月に完全廃盤となりました。
廃盤の経緯 ミコノス関連NEWS

エクラブラン *カートから購入できます。

エンヴァニュ

 

 MAREA(マレーア)youtube/rapport  旧サイト


マレーアホームケアを使用&施術をされたお客様の声

マレーアパートナーサロン

マレーアパートナーサロン:美容師さんの声

マレーア・レナータ施術等マレーアリポートとは?